fbpx

Seminar イベント情報

終了

売上に貢献するUGC創出・活用!Instagram×Webサイトで考えるブランドコミュニケーション戦略

企業が売上を伸ばし、成長するためにブランドへの共感や期待を通じてファンになってもらうための活動としてSNSやwebは考えないわけにはいかない重要な顧客接点となりました。ファンの熱量を高め、リピートやUGCの創出・活用が現代のブランドには求められています。 しかし、ブランドメッセージはSNSとwebサイトの双方から一貫した訴求である必要があります。企業の公式Instagramアカウントやwebサイト、さらにはUGCなど複数の接点でコミュニケーションを行われる現代では、これらを統合的に管理しブランドの資産として活用が難しい状況にあります。 本講演では、売上に貢献するためのブランドコミュニケーション戦略をUGC創出・活用の観点と共にお伝えします。SNSのUGC活用ソリューションを提供するvisumoとSNSの企画・戦略設計に強みを持つテテマーチが語るInstagramのブランドコミュニケーション戦略をぜひご覧ください。

開催日:2022年10月13日(木曜日)13:00 - 14:00

終了

購入頻度が60%上昇したブラックサンダー黒い広報室の裏側 〜アンバサダーマーケティングとTwitter運用の秘訣〜

顧客がもたらす価値に付随したマーケティング施策である、ファンマーケティング/アンバサダーマーケティングが注目されるとともに、多くの企業にて展開されるようになってきました。 しかし、多くの場合顧客が本当にブランドや企業に貢献をしてくれているのか。 SNSでエンゲージメントを高める動きをしても、果たしてこれがマーケティング施策として証明できるのか、まだ懐疑的な声も耳にします。 アジャイルメディア・ネットワークではブラックサンダーでお馴染みの有楽製菓様にご協力を頂き、ブラックサンダーのアンバサダープログラム「黒い広報室」での購買行動や推奨経験の調査を行いました。 その結果を見るとファンが推奨行動をし、ファン1人あたり平均で3.7人に態度変容させ実際に購入をしている事や、プログラムに参加しているアンバサダーの60%が、参加前と比べて購入頻度が増加し、アンバサダープログラムとの相関性も見えてきました。 今回は調査結果を踏まえ、有楽製菓のアンバサダープログラム「黒い広報室」とSNSを運用されている鈴木様にご登壇いただくとともに、SNS上で良質なUGCやエンゲージメントが高い施策が行われるとどうなるのか、テテマーチ株式会社の小林様もお招きして下記のポイントに沿ってお伺いしていきます。 ・黒い広報室のエンゲージメントを高める施策設計 ・調査結果から見えた態度変容、他社推奨に繋がる運用方法 ・Twitter上でUGC創出される理由 ・ブラックサンダーTwitter運用のコツ

開催日:2022年10月6日(木)11:30〜12:30

終了

フォロワー・エンゲージメントの伸び悩み打開!Instagramアカウントの健康診断から始める分析と改善

「社内でInstagram運用をしているけど、フォロワー数やエンゲージメントが伸び悩んできた…」「どう改善していけばいいか分からない…」SNS運用をしている方の中には、このようなお悩みを抱える方も多いのではないでしょうか? テテマーチでは、SNS運用の企画から効果測定、改善まで一貫したご支援をしています。本セミナーでは、SNSディレクターが現場で培ったノウハウを基にアカウント運用における伸び悩みを打開するための現状把握や分析・考察、改善案の検討方法をお伝えします。

開催日:2022年9月27日(火曜日)13:30 - 14:30

終了

【延期開催のお知らせ】エンゲージメントを最大化!ブランドとの共創で実現するクリエイター時代のコンテンツの作り方

※2022年9月22日(木曜日)に開催予定としていました本イベントですが、弊社都合により誠に勝手ながら延期とさせていただくことになりました。お申込みされた皆様にはご迷惑おかけすることとなり、大変申し訳ございません。延期日程が確定しましたら再度告知いたします。皆様のご期待に応えられるようイベントとするため尽力いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

開催日:2022年9月22日(木曜日)13:30 - 14:30

終了

SNS時代の生活者理解に基づくTwitter・Instagramのブランド訴求

SNSはブランドと顧客の双方向のコミュニケーションの場になり、顧客の熱量を高める接点として非常に重要な役割を持っています。一方で、多種多様なSNSが生まれ、機能拡充がされる中ではプラットフォームやその利用者の理解が難しい領域でもあります。 本セミナーでは、「時代背景や市場環を踏まえて行うべき理想のブランド体験とは何か?」「SNSはビジネスにどのように貢献するのか?」など、SNS活用で感じるお悩みを解消します。SNS時代の生活者理解に基づいたブランド訴求のあり方をご紹介します。

開催日:2022年9月13日(火曜日)14:00~14:30

終了

ブランディングのキーは組織の内側の一貫性 ~ 社内の熱を広げるSNS活用 ~

昨今、ブランドが成長するためにブランドへの共感や体験を通じてファンになってもらうための活動としてSNSは切り離せなくなりました。しかし、ブランドだけではなく、店舗や従業員までもが直接的にファンとのコミュニケーションを行われる現代では、それぞれで独自のアウトプットになっており、各顧客接点での一貫したブランド訴求が非常に難しい状況にあります。本講演では、社外へ向けた一貫したブランド訴求のキーとなる組織の内側から考えるブランドづくりをSNSの視点からお話します。社内の熱を広げるブランドとSNS活用のあり方をぜひご覧ください。

開催日:2022年8月30日(火曜日)13:30 - 14:30