Z世代に特化したクリエイティブ集団『株式会社Honey At』を吸収合併 クリエイティブ制作・Z世代向けコミュニケーションを強化し事業を加速

2021年11月1日

企業向けSNSマーケティング支援を中心としたビジネス展開をする『テテマーチ株式会社』(本社:品川区、代表取締役:上田 大介)は、2021年11月1日にZ世代向けのコミュニケーションに特化したデジタルネイティブカンパニー『株式会社Honey At』(本社:渋谷区、代表取締役:マオンウェイピォー(ピォー豊))の吸収合併(以下、本合併)を行ったことをお知らせします。

■本合併の背景と目的
当社は2015年の創業以来、SNSマーケティング支援を中心としたビジネスを展開しております。
独自ツールによる分析力や企画力を強みに、現在ではInstagramの領域において国内トップクラスの支援会社に成長しました。
さらに今後は、クリエイティブ制作も含めた幅広いプロモーション実施体制の確立、Z世代向けビジネスの強化やSNS以外の領域への参入などの事業拡大を加速します。

一方『株式会社Honey At』は、2020年3月に創業し、Z世代をターゲットとした商材・サービスへのコンサルティングを中心に、企業ブランディングやWebサイトやポスター・パンフレット・広告などのクリエイティブ制作、PRの企画立案・実行などを行ってきました。

本合併における当社の目的はSNSマーケティング支援事業やブランドプロデュース事業などの各事業において『株式会社Honey At』のクリエイティブ体制やZ世代マーケティングなどのノウハウを吸収することで、さらなる事業の拡大をすることです。  

■期待されるシナジー
本合併により当社独自の手法を確立し、デジタルネイティブ世代含むSNS領域の広告・プロモーションおよび分析までの実施が可能となります。

①一気通貫した社内体制の確立によるクオリティの向上
当社が持つSNSマーケティング支援事業に、『株式会社Honey At』が持つクリエイティブ事業をプラスすることで、社内体制で一気通貫した幅広いプロモーション提案~実行が可能となります。それによりスピード感がある高クオリティのサービス提供の担保につながります。

②Z世代をターゲットとした商材・サービスへの提案強化
メンバーが全員Z世代という『株式会社Honey At』が持つZ世代への知見とネットワークを活かし、当社が提供するサービスの領域を拡大します。
Z世代の価値観や当事者意識を持っているメンバーが在籍していることによりターゲット目線の制作や企画立案が可能となり、新たな領域においてビジネスの価値創出を提供します。

③SNS領域を超えたソリューションの提供
当社が展開するブランドプロデュース事業において『株式会社Honey At』が持つPRなどのビジネスノウハウを活かし、SNS領域以外にサービスを拡大し、事業の幅を広げます。   

■今後の目標
これからの未来・トレンドを生み出す若年層の生活にヤクダツ、最先端で気鋭なプロモーション・広告を制作していきます。既成概念を壊し新しいスタンダードを生み出し、国内外問わず仕事を生み出し続ける存在を目指します。  

■対象企業の概要
〇会社名             :株式会社Honey At(Honey At Inc.)
〇所在地             :〒150-6090 東京都渋谷区恵比寿4-20-4 ガーデンプレイスグラススクエアB1
〇代表者             :代表取締役 マオンウェイピォー(ピォー豊)
〇設立                 :2020年3月
〇社員数             :18名(ギルドメンバーも含む)
〇事業内容        :CI・VI企業ブランディング制作
        Webサイトの企画及び制作
        ポスター・パンフレット・広告の企画及び制作
        PR企画立案・実行
        Z世代向けのコンサルティング業務