SNSでバズったネタを現実世界に再現した「#あぁアレね展」を開催

2021年10月27日

企業向けSNSマーケティング支援を中心としたビジネス展開をする『テテマーチ株式会社』(本社:品川区、代表取締役:上田 大介)は、SNSでバズったネタを現実世界で具現化した展⽰会「#あぁアレね展」を2021年11月26日(金)~28日(日)の期間で開催いたします。

SNSでバズ(流行)をおこしたコンテンツは、テンプレート化し拡散され続けることで、いつしか“あぁ~ 今流行ってるアレね~”と多くの人にとって見たことのある馴染み深いコンテンツへ変化していきます。そんなSNSのあるあるネタをリアルの世界に再現するとどうなるのか?を実証してみたのが「#あぁアレね展」です。

この展示会は、SNSマーケティング支援を行う当社の事業の一つでSNSに影響力を持つインフルエンサーと、多くのSNS企画での実績を持つプランナーにより構成される企画集団「餅屋」のメンバーが企画しました。

時代を作る若者のトレンド発信ツールとなったSNSで今やテンプレートとなったワードを具現化し、コンテンツとして作り上げました。

■展示内容

<その謎を解明すべく我々はアマゾンの奥地へ向かった>

元のネタはテレビ番組『水曜スペシャル 藤岡弘、探検シリーズ』で頻繁に使⽤されていたフレーズがTwitterでパロディとして広まりました。2019年にはAmazon Web Services(AWS)がダウンし、多くの⼈が「アマゾンの奥地を⽬指すツイート」を呟きました。現在では、何か疑問に感じることがあったらとりあえず向かう場所としてミーム化(※1)しています。会場では実際に「アマゾンの奥地へ向かう」のを体験できる展示をご用意しています。

<バズったけど宣伝することないので○○教えて!>

元のネタは、バズった投稿に便乗して宣伝する⾏為をせず、リプライ欄で「美味しい⽜⾁を⾷べられる店の情報」を募ったところ、⼤量の情報が寄せられたというものです。会場では実際にみなさんからの情報を募るパネルを展示し、書き込んでいただけます。

<聞こえますか…あなたの頭に…直接語りかけています…>

テレパシーのように「聞こえますか・・」と語りかける形式のネットミーム(※1)です。オチに好きなものをオススメできることから近年では、企業アカウントでの宣伝でも使用されることが増えてきました。会場では来場者のみなさんの「心に語りかける」疑似体験が出来るコンテンツを用意しています。

その他にも「あぁアレね」となるようなコンテンツをご用意しています。

(※1)ミームとは:一部のコミュニティで流行っていたものが、Twitter、InstagramなどのSNSや動画サイトやチャットなどのインターネットを通じて爆発的に模倣され続け、定番となった現状のこと。

■開催概要

  • 【展示会名】:#あぁアレね展
  • 【開催日時】:2021年11月26日(金)~28日(日)11:00〜19:00(最終入場~18:30)
  •    初日のみ17:00~19:00(最終入場~18:30)となります。
      ※初日の開場時間が変更になりました。
  • 【会場】:デザインフェスタギャラリー原宿EAST 101-B(東京都渋谷区神宮前3-20-18)
  • 【入場料】:無料
  • 【一般問い合わせ】:テテマーチ株式会社内 担当:岡本 
  •  TEL:03-6417-9953 メール:mochiya@tetemarche.co.jp
  •  以下の事項についてご理解とご協力をお願い申し上げます。        
  •  ※マスクを着用していないお客様の入場をお断りする場合がございます。    
  •  ※体温が37.5℃以上の方や体調がすぐれない方の入店をお断りする場合がございます。                                  
  •  ※入場時の手指の消毒や、こまめな手洗いをお願いいたします。       
  •  ※感染防止のため、壁や展示ケースに触れないようお願いいたします。     
  •  ※会場内および作品鑑賞の際は、他のお客様と距離をとってご鑑賞ください。                                  
  •  ※会場内での会話は可能な限りお控えいただくようお願いいたします。                                
  •  ※状況により、ご入場と観覧に際してのご案内内容が会期前・途中に関わらず予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。