ソーシャル時代のブランド作りを総合的に支援する「ブランドプロデュース事業」を発足

2021年8月26日

テテマーチ株式会社は、これまで700以上の企業・ブランドのマーケティング支援で培った知見を元に、ソーシャル時代のブランド作りを総合的に支援するブランドプロデュース事業を発足いたします。

SNSが生活に根付いたことにより、企業と生活者の距離は近くなり、より直接的に認知獲得や信頼形成、コミュニケーションができるようになりました。
その一方で、日々情報量が増え続けていることや、SNSで届く情報がパーソナライズ化・細分化され、生活者に情報が届きにくくなっています。

そのような背景を受け、テテマーチではこれまで700以上の企業やブランドのマーケティング支援で培ってきた知見を元に、企業やブランドの顧客コミュニケーションを総合的に支援するブランドプロデュース事業をスタートいたします。

ブランドプロデュース事業は、ブランドの立ち上げから、成長戦略の立案、コミュニケーションプランの策定、プロモーションまでを一気通貫で支援します。ブランドのフェーズにより適切な支援内容を組み、ブランドのグロースを後押ししていきます。

新規事業を通じて、主力事業であるSNSマーケティング事業との相乗効果をうみ、マーケティング分野においてより一層の価値提供ができるよう、努めてまいります。

■ブランドプロデュース事業 概要
本事業の主な支援内容は以下の2つです
①プロデュース支援
ブランドの立ち上げをはじめ、戦略・戦術の設計やリブランディング等における総合的な支援を行い、ブランドのグロースをサポートします。

②ブランド開発
自社内でブランドを開発し、育てていくことで、ブランド作りの課題や施策のナレッジを蓄積し、プロデュース事業へ還元していきます。現在、アイメイクの悩みを動画をサポートするオリジナルコスメブランド「BeMe」を展開しています。

■プロデュース支援の内容
①コンセプトの提案
ブランド開発やリブランディング、商品企画の作成段階から、SNSでの話題情勢を促し、顧客のインサイトにアプローチするような仕掛けを提案いたします。

②ブランドの成長戦略の策定
ブランドのフェーズに合わせ、どのような施策、コミュニケーションを実施していくべきか、目標となるKGI・KPIの設定など、事業戦略策定の支援をいたします。

③ブランドを起点とした最適なコミュニケーションプランを提案
顧客との1to1コミュニケーションが可能なSNSでの施策やアカウント運用、クリエイターやインフルエンサーとのタイアップのほか、マスメディアでの広告、OOH施策、リアルイベント等の提案など、各種コミュニケーション手法の中からターゲットとなる生活者に届けるための最適なコミュニケーションプランを提案し、実行までをご支援いたします。

■ブランドプロデュース事業部 ステートメント

■公式HP
詳しい事業説明やお問い合わせは以下のページから受け付けております。
https://tetemarche.co.jp/brand_produce/