SNSの企業活動への貢献度と生活者にもたらす影響を解明する研究チーム「サキダチラボ」を開設

2021年6月29日

 テテマーチ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:上田 大介)は、これまで蓄積してきたSNSのデータを用い、SNSが生活者にもたらす影響および、企業のマーケティング活動への実利貢献度を解明する研究チーム「サキダチラボ」を開設いたします。

 近年、日本のSNSの利用者数は年々増加し、現在では延べ1億人以上(*1)がSNSを利用しています。
また、昨今のステイホーム・巣ごもり需要により、生活者のデジタルメディアへの接触時間はますます増加傾向にあり、SNS市場は今後も一層の成長が見込まれています。

 それに伴って、企業のSNSへの参入やデジタル投資は増えている(*2)一方で、「費⽤対効果が⾒えず投資しづらい」、「生活者の態度変容の可視化が困難である」といった課題(*2)がありました。

 こういった背景を踏まえ、企業のマーケティング活動への貢献度、並びに、SNSが生活者に与える影響を、分析・研究し、世の中の動向を調査する目的で研究チーム「サキダチラボ」を開設いたします。

*1 Facebook,Twitter,Instagramの3メディアの利用者数を合算したもの
*2 弊社サービスの利用者アンケートによる(n=173)


■活動内容

①企業の購買データとSNSアカウントのデータを合わせて解析することで、
 SNS施策がカスタマージャーニー上でどのような効果をもたらすかを可視化

 サキダチラボでは協力企業の購買データとSNSアカウントのデータを提供いただき、2つを合わせて分析することで、SNS上のどのような活動が顧客の購買行動を後押ししたのかを解明します。
 SNSの活用がカスタマージャーニーのどのフェーズに影響を与え、最終的にどれだけの実利貢献につながっているかを分析することで、今後のアカウント運用の方向性や適切な投資予算の検討材料を提供します。

②Twitter、Instagramのアルゴリズムおよび消費者行動の分析

 日々変動を続け、ブラックボックスとなっている各SNSのアルゴリズムを当社保有のデータ(*3)から分析し、提唱します。
 アルゴリズムを分析することで、多機能化するSNSのうち、各指標をどのように解釈するべきか、どの機能を重点的に活用すべきかが明確になり、より効果的なマーケティング活動が可能になります。
 また、同データより各市場の動向や生活者行動の傾向分析も行ってまいります。

*3 Instagramでは当社の分析ツール「SINIS」に蓄積された30000以上のアカウントから取得したデータ、Twitterでは協力企業のアカウントインサイトとフォロワーの動向に関するデータを自社ツールで分析して使用


■サキダチラボについて

 テテマーチ株式会社が掲げる「サキダチ、ヤクダツ。」というミッションのもと、世の中が求める一歩先を調査し、企業活動や生活者理解に役立てるための研究機関です。
 直近では、SNSマーケティング支援で培ってきた知見とデータを活用し、SNSの投資効果を証明する実利貢献調査や、SNSのプラットフォーム理解を深めるアルゴリズム調査を実施いたします。
 先々では、SNSだけでなく世の中の動向を捉えた調査・分析を行い、世の中が求める一歩先を見据えた様々な研究にチャレンジしてまいります。


■研究員紹介


所長 松重 秀平
テテマーチ株式会社 創業メンバー。主要事業であるSNSマーケティング事業部の立ち上げを担当。現在はInstagram分析ツール「SINIS(サイニス)」の立ち上げとグロースを行う。


Twitter担当分析官 望月 瑛太
SNSマーケティング事業部でSNS運用ディレクターを担当後、Twitterキャンペーンツール「boite(ボワット)」のプロダクトマネージャーとしてTwitterプロモーション支援に従事。これまでの支援の実績と、「boite(ボワット)」で収集したデータの分析を踏まえたTwitterプロモーションの提案・分析を行う。

Instagram担当分析官 清水 優志

SINIS事業部において、SINISに蓄積された30,000以上のInstagramアカウントのデータ分析を担当。過去、事業会社においてECやWEBメディアのマーケティングに関わった経験を活かした、企業目線のデータ分析・提案を行う。



所長コメント

 私たちが企業のSNS活用支援を始めてから6年が経ちました。
 その間、SNSのアルゴリズムやトレンドは日々アップデートされ続けており、利用者の活用シーンも多岐にわたり、SNSが生活者の購買行動等に与える影響は大きくなっています。
 それに伴いSNS領域への投資を増やす企業が多い一方、未だにSNSの実利貢献を明白にはできていないケースが多いと感じています。
 そこで、「サキダチラボ」では、アルゴリズム調査により各プラットフォームの理解を深め、企業のSNS活用の実利貢献を可視化し、SNS活用の意義や最適な手法を提唱していきたいと考えています。
 私たち「サキダチラボ」は、企業が健全に、そしてより効果的にSNSを活用できる世の中を目指してまいります。


テテマーチ株式会社について

テテマーチ株式会社は、未知なる価値の創出と追求により今の”できない”を”できる”に変えることをミッションとしている企業です。創業時より、身近なマーケットにおいて本質的な価値のある様々な WEBサービスを提供するというコンセプトのもと、SNS領域に注目。その領域において、オウンドメディアの運営やアカウントのコンサルティング、分析ツール開発等、さまざまなサービスをもって 企業のSNS活用を支援しています。