新取締役、CCO(Chief Communication Officer)就任のお知らせ

2021年6月23日

テテマーチ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:上田 大介)は、取締役に 三島 悠太、CCO(Chief Communication Officer)にふくま まさひろが就任したことをお知らせいたします。

テテマーチは、2021年6月12日に7期目を迎えました。
SNSマーケティング事業部のさらなる拡大と新しいビジネス領域への進出を目指し、新たに取締役として三島 悠太が就任いたします。
また、すべてのステークホルダーとの一層のコミュニケーション強化を図るため、CCO(Chief Communication Officer)にふくま まさひろが就任いたします。

■プロフィール
<取締役>

三島 悠太 
1993年生まれ。2018年にテテマーチに入社後、プランナー、ビジネスプロデューサーとしてInstagramを中心に150社以上のSNSマーケティング戦略・企画設計を手掛ける。クライアントのニーズに合わせ、プロダクト開発や新規プロジェクトを立ち上げるなど、既存の手法にとらわれない本質的なSNS活用を提案している。「Instagram Day Tokyo 2019」「House of Instagram 2020」に登壇。

■ 三島 コメント
テテマーチに入社してから3年と4ヶ月、会社と共に個人としても成長し続けてきました。市場においては、年々企業のマーケティング活動におけるSNS活用の重要度が増し、今では多くのマーケティング施策の中心になってきたと感じています。
テテマーチの『変化を恐れずに前向きに何事もチャレンジする』姿勢を大切に、今後も大きくなっていくSNS市場の中で存在感を発揮し、リーディングカンパニーで居続けるために”価値創造”をしていこうと思います。

<CCO(Chief Communication Officer)>

ふくま まさひろ 
1990年生まれ。大学卒業後、2社を経て2017年にテテマーチ株式会社に入社。
同社にて、企業のSNSコミュニケーションの企画提案、及び自社のマーケティング企画などを兼務。
アドテック東京2019・2020公式スピーカー。 個人の活動としては、20代のマーケターイベントの企画や、chill outをコンセプトにした200人規模のイベント等を開催。2020年には、クリエイターとコラボしたTシャツブランド『言葉絵』 をローンチ。趣味は囲碁とファッションとTwitter。

■ ふくま コメント
僕はマジメな事が苦手です。マジメな事というか、空気というか、どうしても性に合わないのです。なので、社内の会議や、会社にいる時はついついふざけたりしてコミュニケーションを取っちゃいがち。
でも、実はそんなフマジメな事が、空気が、僕たちには、今の世の中には必要なんじゃないかなと。2017年1月にテテマーチに入社し、約4年半が経ちました。ほんの少しは、会社に対して、社会に対して、何か貢献できたと信じて。世界を変えるなんて大それたことはできないけど、僕にできる事を頑張り続けます。
フマジメな僕を、どうかこれからもよろしくお願いします。

今後もテテマーチはSNSをはじめとしたデジタルマーケティング領域で、より一層の価値提供を続けてまいります。