【SINIS】ブランド/店舗/スタッフのInstagramアカウントを戦略的に連動活用する、新たな支援サービスと分析ツールの提供を開始

2021年2月24日

・【サービス開始の背景】
2021年に入り、企業のInstagram活用はますます活発になっており、業種・業界や企業規模などに即した活用スタイルの模索が続いています。その中でも特に、実店舗をお持ちのブランド様のInstagram活用は大きな転換期を迎えています。

実店舗をお持ちのブランド様の場合、多くは「ブランド公式アカウント」「店舗アカウント」「スタッフアカウント」の3つを運用されています。ただ、これまではこれら3つのレイヤーのアカウントを戦略的に連動させて活用することは難易度が高いと考えられていました。

一方で、コロナウイルス拡大の影響もあり、実店舗ビジネスのInstagram活用の重要性が増している昨今、この3つのレイヤーの「戦略的連動」こそが重要な鍵になりつつあります。

ブランドのファン・店舗のファン・スタッフのファンをそれぞれ増やし、アカウント同士が相互にファンを回遊させることによって、ファンのロイヤルティを限りなく高めていくことが、ブランドの競争優位性になっていくと考えられているのです。

このような状況を踏まえ、弊社が開発するInstagram分析ツール「SINIS」では新たな機能として「複数アカウント一括分析機能」をご提供いたします。

「ブランド公式アカウント」「店舗アカウント」「スタッフアカウント」を横断的に比較・分析し、そのデータを保有することで、戦略的連動性を高めながら自社独自のナレッジを蓄積していくことができます。

アカウントごとの強みや課題を知り、それを目標設計に落とし込み、運用を改善していくことで、InstagramのPDCAが適切に回るようになります。
また、新たな機能のご提供に合わせ、マルチレイヤー化する企業のInstagramアカウント活用のコンサルティングサポートも開始しました。

・【SINISに実装された新機能の特徴について】 

1.複数アカウントのグルーピングが可能
地域や、業態、同一店舗のスタッフなど様々なグループをつくり、一元管理や傾向分析を行うことができます。
2.複数アカウントのサマリー機能で成果の出ているアカウントを発見可能
グループ化されたアカウントの中で、フォロワー増加数が多いアカウントや、エンゲージメント率の高いアカウントなど、成果の出ているアカウントをサマリーで確認することができます。
3.複数アカウントのフォロワー構成比の比較が可能
グループ化されたアカウントのフォロワー構成比を比較し、最もコアターゲット層のフォロワーの比率が高いアカウントを確認することができます。
4.複数アカウントのフィード投稿分析でエンゲージメントが高い投稿の傾向分析が可能
グループ化されたすべてのアカウントが投稿したフィード投稿の中からエンゲージメントが高い投稿を確認することができます。

・【Instagramアカウントのマルチレイヤー活用支援について】

ブランド/店舗/スタッフなど企業が持つそれぞれのアカウントの役割の整理や、SINISを利用した複数アカウントの分析方法の指南、Instagram運用担当者への勉強会の開催などInstagramアカウントのマルチレイヤー活用支援を行います。

<こんな企業にお勧め>
・企業内に複数のアカウントが存在しているが、ルールの統一や統括管理ができていない
・店舗やスタッフアカウントが現場主導となっており、状況の把握が出来ていない
・成果の出ているアカウントの抽出や、傾向分析が出来ていない

・【導入実績】

・【導入企業様のコメント】

スタッフの成果を定量評価
店舗とスタッフで訴求する内容を変えてターゲット戦略に役立てること、またスタッフごとの成果を定量的に評価することでモチベーション向上にもつながるためSINISを導入。

分析工数の削減
調査やレポート作成にかかっていた時間が大幅に削減され、これまで取り組めていなかったより深い分析が可能になりました。

ナレッジの共有
いいね数を伸ばすのが得意なスタッフもいれば、保存数が得意なスタッフ、毎日の定期的な投稿が得意なスタッフなど、包括的に比較・分析することでスタッフ毎に合わせたアドバイスが可能になりました。

【資料請求・お問い合わせ】

専用お問い合わせフォーム:https://forms.gle/QAynR1fgKuTcshph9

【SINISについて】

SINISは無料でも使えるInstagram分析ツールです。
これまでスマートフォン上でしか確認できず分析が困難だったInstagramのインサイト情報について、PC上でのデータ管理や分析を可能にしました。また、データのCSVダウンロードも可能で、分析やレポート作成の効率を上げることができます。これまで国内27,000アカウントが導入。
SINISは、Facebook社の提供するグラフAPI使用しています。
https://sinis.jp/

【テテマーチ株式会社について】

テテマーチ株式会社は、未知なる価値の創出と追求により今の”できない”を”できる”に変えることをミッションとしている企業です。創業時より、身近なマーケットにおいて本質的な価値のある様々なWEBサービスを提供するというコンセプトのもと、SNS領域に注目。その領域において、オウンドメディアの運営やアカウントのコンサルティング、分析ツール開発等、さまざまなサービスをもって企業のSNS活用を支援してまいりました。

今後も、企業のソーシャルマーケティングを一気通貫してサポートすべく、プロダクトやサービスの開発に注力しています。