セミナー概要

日本最大級の遊びのガイドメディア「PLAY LIFE」を運営するプレイライフ株式会社と、インスタグラムのビジネス活用メディア「インスタアンテナ」を提供するテテマーチ株式会社がイマドキ若年層のレジャー・アクティビティの体験意向を獲得するためのノウハウと事例を紹介します。

イマドキの若者はスマホで週末の遊び先選定を完結する時代。
イマドキの若者はどのようなスポットに魅力を感じているのか?どのように行き先を決めているのか?
遊びのガイドメディアのプレイライフと、インスタグラムマーケティングのテテマーチが企画する若年層を呼び込むためのマーケティングセミナーです。

コンテンツ

【第1部】 プレイライフ株式会社

遊びを決める意思決定者にダイレクトアプローチ検索を活用した遊びのWEBマーケティング戦略

1. 今の20代はどうやって遊ぶ場所を決めているのか?

2. 今の20代は遊ぶ場所に何を求めるのか?

3. 今の20代に遊びに来てもらうための5つのポイント

スピーカー:佐藤 太一

青山学院大学・早稲田大学大学院を卒業後、外資/国内コンサルティングファーム・株式会社DeNA経営企画本部・アクセンチュア株式会社経営コンサルティング本部を経たのち、株式会社みんなのウェディングにて経営企画部長兼IPO室長として東証マザーズ上場。2013年にプレイライフ株式会社創業。

【第2部】 テテマーチ株式会社

インスタグラムを活用したお出かけマーケティング戦略

1. お出かけ先探しにユーザーがどのようにInstagramを使うか

2. Instagramで話題になった観光スポット

3. Instagramで集客に繋げるための仕掛け

スピーカー:松重 秀平

1985年生まれ、32歳。北海道出身。テテマーチ株式会社にて、インスタグラム運用支援システム「CAMPiN(キャンピン)」、大学生集団口コミサービス「P-conne(ピーコネ)」、旅人×Instagramの新しいプロモーション「Picruise(ピクルーズ)」、インスタグラム専門メディア「インスタアンテナ」を企画監修。その他、中小企業向けWEBコンサルタントとして、1000名以上の経営者とお会いし、様々な課題解決に取り組む。

【第3部】 交流会

こんな方にオススメ

  • ・商業施設やレジャー施設の担当者さま
  • ・町おこしに携わる自治体、観光協会の担当者さま
  • ・地元集客を担う自治体、観光協会さま
  • ・若者誘客を狙う宿泊施設の担当者さま
  • ・上記に関係する代理店さま

開催要項

日時2017年12月1日(金)
18:30〜21:00(18:00受付開始)
場所〒104-0028
東京都中央区八重洲2丁目8-7
福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO
定員40名
※40名を超える場合抽選とさせていただきます。
費用無料

※お申し込み〆切は11/24(金)19時とさせていただきます。
※受付にてお名刺を2枚頂戴致しますので、当日ご用意ください。
※本セミナーと共催各社と同業の方の参加はご遠慮頂く場合がございます。ご了承下さい。

お申し込み

受付は終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

会社紹介

プレイライフ株式会社

本社:東京都港区南青山 代表取締役:佐藤太一
国内最大級の実名型遊びノウハウ投稿サービス『PLAYLIFE』にて全国各地の実際に体験した遊びのプランが毎日の何しよう?を解決。遊びのプロ「PLAYLIFE公式プランナー」が地域の魅力を全国に発信していきます。

テテマーチ株式会社

本社:東京都品川区西五反田 代表取締役:上田大介
オウンドメディアの運用を通じ、新規または既存メディアの企画・立上げ・ 運用・管理まで一貫したコンサルティングを実施。また、インスタグラムを使うすべての方のためのメディア「インスタアンテナ」、インスタグラムキャンペーン制作・管理ツール「CAMPiN」、現役大学生とコラボするソーシャルプロモーション「P-conne」、旅×Instagramの新しいプロモーション「Picruise」の運営を行う。